①むぎゅっとはぐ賞 小豆ちゃんのぬいぐるみができるまで





先日開催された、
「むぎゅっとはぐフォトキャンペーン第2弾」で、

見事むぎゅっとはぐ賞に選ばれた"小豆ちゃん"。
飼い主さんからは「あじゅ」と呼ばれている
かわいいトイプードルです^^
現在は、お空から飼い主さんたちを見守っています🌈

笑顔がとってもかわいいあじゅちゃんの

ぬいぐるみができるまでを
全8回にわたってレポート


今回は、PECO Hugのぬいぐるみ作成で最も大事な
「写真」
についてです



ぬいぐるみを作成するために、

①体全体
②お顔
③しっぽ
④背中
⑤体の左側
⑥体の右側
⑦お腹

合計7枚のお写真が必要となっています。
はっきりと写っていて、
なおかつお写真の枚数も多くあると、
職人さんは作りやすいのです!
もちろん1枚からも製作は可能です♫




あじゅママさんは、
「お外の写真だけじゃなく、
普段のありのままの姿も、たくさん残しておいて
本当によかった!」
とのこと。

やっぱり、写真は大事ですね!





その他、お写真選びのポイントは
こちらをごらんください。

あじゅママさんから頂いたお写真は、
あじゅちゃんの隅々まで確認できるものばかりでした♫


(お腹も隅々までチェック👀✨)



あじゅママさんが
あじゅちゃんの写真を探しているときのこと…




とってもおちゃめで
可愛いあじゅちゃんの写真を
見つけたそうです😊
かばんのオモチャの取っ手に、
鼻を入れたままスヤスヤ…


思い出を振り返りながら
お写真を探すのも
オーダーメイドぬいぐるみを作る楽しみの
ひとつかもしれませんね🍀




次回(第2章)は、
あじゅちゃんぬいぐるみの"スタイル"について♫

お座りや伏せはもちろん、
足を崩したお座りや、後ろ足を伸ばしたスタイルなど…
あじゅママは、どんなスタイルのあじゅちゃんを
作成するのでしょうか😍



⭐PECO Hugのご注文後の流れはこちらをチェック!⭐